おかげで親孝行できました。

もう8年前のことになります。
その頃、毎年旅行に行くのが家族の楽しみになっていました。null
私は単身赴任をしていたので、
年に一度の家族旅行で一緒にいろいろなところに行き、
親孝行ができるのが一年頑張ったご褒美のようなものでした。
ところが、いつものように家族旅行を計画していたものの、
その年に限って出費がかさなりどうしてもお金が足りなくなってしまったのです。
一度は家族旅行をキャンセルしようかと思ったのですが、
思い直して消費者金融で借りることにしました。
普通に考えれば消費者金融でお金を借りて家族旅行なんてと思うでしょうが、
その時家族旅行に行って本当に良かったと思います。
そのすぐ後で母が倒れてしまいそれが最後の親孝行になったからです。
あれから8年、
母は今でも寝たきりの状態です。
あの時家族旅行に行っていなければきっと後悔したと思います。
家族旅行で母はまた桜の季節に来たいと言っていましたが、
きっとたぶん無理だろうと思います。
母には良い思い出をあげることができました。
消費者金融にあまり良くないイメージを持っている方もいることは知っています。
消費者金融で失敗したという方は、
きっと自分の収入以上に借り過ぎてしまった方でしょう。
自分の収入を考えれば借入できる金額というのは決まってきます。
それを踏まえて計画的に借りることができれば、
消費者金融ほど便利なサービスはないと思います。
ようは利用する方の使い方一つだと思います。