給料日の直前に消費者金融を利用する

お金が手元になくて不安に感じる時期があります。
わたしの場合は、給料日の直前の数日間が特にそうです。
何もなくてこの時期を切り詰めて通過できればいいのですが、現実にはそうもいきません。
多少なりともゆとりを持つようにしておかないととても不安でなりません。
このように給料日直前にお金が不足しだしたのは、リーマンショック以降です。
給料がカットされて以降、なかなか元通りにはなっていません。
それにもかかわらずローンは元通りですから、お金に関して苦しくなってくるのは当然といえば当然です。
お金を何とかしたいといっても、それほど何十万というわけでもありません。
でもやはりないと困るものです。
速やかに借りることができるように消費者金融に申し込むようにしています。
一週間以内なら返済にあたって利息が上乗せされないというところもあります。
給料日の直前だけ利用したい、しかも金額も限定的ですぐに返済の見込みがあるので、できる限りは利息がないところを選ぶようにしています。
消費者金融への返済は時間をかけるほど、その利息分の支払いも必要になります。
それだけに返済の余力のある間に速やかに済ませておこうと心がけています。
借りる時もですが、身近な銀行やATMを利用してお金の出し入れができるので、とても簡単ですし、なによりも人目に付くこともありません。
利用の仕方次第ではとても安心感を感じることができるようにしてくれるものにもなるものです。