イメージが変わった

子供が生まれてからと言うもの、null
どんなに切り詰めて暮らしていても出ていくお金は多く、
お金はいくらあっても足りないものだな、と思うようになりました。
そんな中、旦那が会社を退職して事業を始める事になったのですが、
なかなかすぐに軌道に乗るものでもありませんから、
だんだんと生活も苦しくなりました。
でも、両親や親戚からお金を借りたりして何とかやっていたのは、
消費者金融を使うことを周囲に知られたくないなと思っていたからです。
しかし親にももう借りられなくなり、
そうも言っていられなくなったため、
旦那の考えで、大手消費者金融でお金を借りることになりました。
審査は自動審査だったので顔を合わせることもありませんでしたし、
返済もATMからなので、ひと目を気にせずに済みました。
昔、親が借金していたときはわざわざ消費者金融会社まで返しに行っていたので、
今もそうなのかと思っていましたが今はこんなに配慮があって便利なものだと知って安心しました。
それに、思っていたほどネガティブなイメージもないので、
こうして生活に困ったときは頼るのもいいものだなと思いました。